保険ショップで相続相談…保険ショップとは最近できている、ショッピングモールや商店街にある…

保険ショップで相続相談

保険ショップとは最近できている、ショッピングモールや商店街にある来店型保険ショップのことです。いままで保険の相談はほとんどが営業マンや営業レディが家に訪問して保険の説明をして、契約をするっというものがほとんどでした。しかし今は私たち契約者が保険ショップに来店していろいろな保険を選び、選択するっというのが一般的なスタイルになりつつあるのです。このスタイルのもっとも大きなメリットは、いろいろな相談をできるっということです。

例えば、自分が死んだ後の相続対策に保険を考えている方などの相談にも乗ってくれます。相続対策に保険に入られる方は少なくないのです。自分が死んでしまったあとに、自分の持っている土地や建物を子供たちが手放さんなくていいように、または子供たちが相続するお金でもめるようなことがないように、という思いから保険を考える方が多いのです。前者は保険金で相続税の負担を軽くすることができ、後者の悩みでは保険の受け取り手をしっかりと選れぶことでもめるようなことがなくなります。

このような相続の相談は家族のいる家ではなかなかしにくいものです。その点保険ショップでしたら、家族の目も気にすることなくゆっくりと相談を聞いてもらい、ぴったりと合う保険を紹介してもらえます。このように機密性でも保険ショップは大変重宝できるのです。もちろん営業の方とあわないなっと思えば、今後の来店をやめればいいだけなので、自分で好きな保険ショップを選んでしっかりとした保険を選ぶことができます。相続対策はもしものことがあってからでは遅いので、保険ショップにいかれるならばなるべく早くをおすすめします。

次を読む≫



link/ 00/ 01/ 02/